家族向け引越しパック

家族向け引越しパックは荷物量と新居への距離によって金額が違ってきます。

夫婦二人と子供ありの家族では荷物量も違うので当然ですが家族向け引越しパックには大変ありがたいサービスがついているケースが有ります。


具体的には荷造りまで引越し業者がやってくれるサービスです。
引越し日を契約すると当日に引越しスタッフが荷造りに必要なものすべてを持参して荷造りを始めてくれます。契約者が行うのは荷造りの際に仕分けの指示くらいです。


特に壊れるものや貴重品などない場合には荷造りを任せて自分たちは一足早く赴任先へ向かい受け入れ準備をすることも可能です。


高齢夫婦、子供がまだ幼く目が離せない夫婦などに重宝されるサービスですね。
ただし、引越にかかる費用も単身赴任向けパックとは違うので見積もりの際は担当者とよく相談して決めるようにしましょう。